0123

0123に電話をかけてからトントン拍子に引越作業が終りました

0123に電話をかけてからトントン拍子に引越作業が終りました

 

アート引越センター利用インタビュー

 

Iさん・女性・30代

 

アート引越センターに決めた理由は何ですか?

今までは親経由で引越業者に頼んでいたので初めての自分で依頼しました。

 

電話一本目は0123…のアート引越センター。

 

金額や日程合わせのやり取りで時間がかかるんだろうなぁと思っていましたが電話対応の方や営業さんが丁寧で

 

料金についてもしっかり提示してくれた事もあり、そのままアート引越センターに頼みました。

 

実際に利用した感想を教えて下さい

来てくれた方々がとても丁寧で親切に梱包から運ぶ所までやってくれたのですが、私一人での引っ越しだったので

 

ベッドの解体など出来ない事を伝えると早急に対応してくださり、事前に自分で入れたいものは入れていたのですが

 

普段触らないような所にあった貴重品などがあったらすぐに声をかけてくださったり、寝室などに男性は入ってもらいたくない所には

 

女性のスタッフさんのみ入ってくださったりと色々と配慮してくださりました。

 

休憩時もリーダーさんが「この時間には終わりそうです」など進行状況などを教えてくれたり

 

「これから移動もあるので倒れてしまいますから、休んでくださいね」とお気遣いしてくれたりとで気持ちが楽になったりしました。

 

 

+αコラム 引っ越し時に気をつけた方が良いこと

 

引っ越し経験者(アート引越センターへ依頼)から引越し時に注意してやっておくべき事をお聞きしました

 

0123に電話をかけてからトントン拍子に引越作業が終りました

 

貴重品の扱いには要注意!(20代・女性・派遣社員)

事前の荷物を詰める時に、普段触らないような棚の引き出しのチェックや貴重品は箱には入れずに鞄に入れておいた方がいいです。

 

新居の鍵は箱に入れてしまうと本当に大変な事になるので持ち運ぶ鞄に入れておいた方がいいです。

 

スペアキーだと思って入れて大変な事になりました。

 

いらないものは事前に捨てるか、リサイクルショップに行ってうってしまうと荷物が少なくなり楽です。

 

後はゴミ袋やコンビニの袋などを多めにに買っておくと何かと使える事が多かったです。

 

例えば、下着類や靴したなどまとめて入れておいて箱に入れておくと出す時に結構楽でした。

 

箱の無駄遣いかもしれませんが、季節のごとの服などを書く箱にしておいて書いておくと引っ越し後、仕分けの時間が短くなり楽です。

 

ダンボールに入れるものは良く考えて!(30代・男性・会社員)

引越しの常識としては、重たいものは一つのダンボールにまとめないこと。

 

特に本は非常に重たいので、小さなダンボールにつめる。

 

引越しの前に、リサイクルするのもいいですね。

 

次に住むところのインテリアを前もって考え、不要なものは予め売る、処分するなど引越しの荷物は少なくすることがポイントだと思います。

 

引越し先では、電気、ガス、水道は当日から使いたいですから、これらの手続きを前もって確認しておくのも肝要です。

 

カーテンもないと引越し当日夜が落ち着きませんので、カーテンと寝具(最悪寝袋でもいいと思います)はどこに入っているかわかるようにすること。

 

ダンボールにしまうときは、カテゴリで分けるよりは、すぐ使うもの、よく使うもの、そんなに使わないもの

 

全く使わないものにわけてしまうと、片付けの際の優先順位がついていいですね。

 

関連ページ

0123で有名なアート引越センターの対応はしっかりしている?
0123のアート引越センターで誰よりも安い見積もりをもらってお得に引越する方法を教えます!
初めての引越は0123のあの会社!
0123のアート引越センターで誰よりも安い見積もりをもらってお得に引越する方法を教えます!
臨機応変が出来る0123のアート引越センター
0123のアート引越センターで誰よりも安い見積もりをもらってお得に引越する方法を教えます!
0123の文字が書かれた作業着の方に一番大切な物を預けました
0123のアート引越センターで誰よりも安い見積もりをもらってお得に引越する方法を教えます!